本日、新年最初の授業です。

本日より授業が始まりました。
2期制を採用する本校では、冬休み明けは始業式ではなく全校集会で始まります。
体育館に元気に集合した全校生徒1,208名の姿をステージ上から見ると、思わず目頭が熱くなってしまいました。
昨年末に発生した高校生による交通事故を受け、冬休み前の全校集会では、全員が無事に年末年始を過ごし、1月8日に全員揃って新しい年を迎えようと約束しました。
その甲斐もあり、大きな怪我やトラブル等に巻き込まれること無く、全員が揃ったことに心から安堵しました。

新年の始まりに当たっては、何事にも「本気」を持って取組むことを伝えました。
  「本気」で授業を受ける
  「本気」で練習する
  「本気」で受験勉強をする
  「本気」で掃除をする
  「本気」で友だちの話を聞く…
何事にも「本気」で臨むことで、今まで出来なかったことが出来るようになったり、見えなかったものが見えるようになったり、人間関係が円滑になっていくようなことがあるはずです。
その反面、何事に対してもいい加減に、適当にやっていたのでは、何も得ることが出来ないはずです。
新しい年の初めに、今一度「本気」の気持ちを呼び起こしてくれることを期待しています。

 

PAGE TOP