令和2年度の始まりです。

4月6日、今日は令和2年度の始業式です。
本来であれば体育館に一同で会して、新しい年度に向けた決意を新たにする日です。
しかし、残念ながら今年はその願いは叶わず、各クラスへの放送によって始業式を行ないました。
新型コロナウイルスの感染拡大は止まるところを知らず、今日の登校さえも危ぶまれたところでした。
本校では、明後日4月8日(水)~5月10日(日)までを「感染防止特別指導期間」と位置づけ、分散登校によって感染防止に努めると共に、生徒のiPadを活用したオンライン授業によって、学習を進めていきます。
生徒全員が登校しての授業については511日(月)からとなります。
特別指導期間中は、各自が体調管理と感染防止に努め、計画的、自発的に学習に取り組む姿勢が求められます。前例のない非常事態で不安が尽きることのない状況ですが、人間的な成長につなげる絶好の機会でもあります。この難局を乗り越えるために学校全体で一丸となって教育活動に取り組んでいきたいと思います。

PAGE TOP