4月を楽しみに待っています!

2月5日土曜日、今日は単願受験で合格をした皆さんの入学手続き日です。

今年一番の寒さといえるほどの寒い朝でしたが、沢山の受験生の皆さんと保護者の皆様にお会いすることを楽しみにしていました。

改めまして、合格おめでとうございます!

今年も多くの中学3年生の皆さんに、本校を単願で受験していただきました。

本校の募集定員は360名となっていますが、今日は320名を超える受験生に入学手続きを済ませていただきました。

4月から始まる新年度に胸が弾むところですが、これだけ多くの皆さんに単願で入学いただくことに、背筋が伸びる思いです。

本校での3年間を充実したものとするために、教職員一同全力でサポートしていきたいと思います。

新型コロナ感染防止対策のために、制服の採寸等でお待たせをしてしまった方々もいらっしゃいました。

この場をお借りして、お待たせしましたことをお詫び申し上げます。

今日手続きをしていただいた単願受験の皆さんの他に、併願受験をしていただいた受験生も沢山います。

その皆さんは、これからが本番です。

第一志望校合格のために、最後の最後まで全力で受験勉強に取り組んでください!

公立高校の入学試験が終わり、その結果、ご縁があった場合には本校で一緒に頑張っていきましょう。

第一志望校に合格した場合も、皆さんの高校生活が充実したものとなることをお祈りしています。

不安は尽きませんが、自分を信じて、受験勉強をやり切って下さい。

手続きを終えた皆さんを玄関前で見送りながら、お声をかけさせていただきました。

「4月から待っています。よろしくおねがいします!」

すると、皆さんとても素敵な笑顔を返していただきました。

また、今年も多くの方に兄弟姉妹、同窓子女として親子でご入学いただきます。

ご縁がどんどん大きくなっていくことは何よりの喜びです。

大きな夢と希望を胸に、本校に入学してきて下さい。

そのためにもまずは、残りの中学校での勉強をしっかりとやり切って下さい。

有終の美を飾ってこそ、新しい門出が待っているのです。

4月を楽しみに待っています!

 

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力