深谷アンバサダープロジェクト準備は佳境に

2月22日(土)

1年生G-CAT「深谷アンバサダープロジェクト」は準備の最終段階に入ってきました。多くの生徒が昨日までにフィールドワークを終え、本日は来週行うプレゼンテーションに向けてスライドの確認及び発表の準備に入っています。

深谷の魅力をアピールできるよう、どの班もオリジナリティーを加え試行錯誤しながら準備を進めている様子です。

このプログラムにおける班編成は、男女6名で1班で全55班となっており、5つのカテゴリーから選ばれた優秀プレゼンターたちがプレゼンテーション本選に進んでいくという流れになっています。

地元深谷市の魅力を生徒の独自の視点で学び発信する探求型・問題解決型学習プロジェクト、知識のインプット・アウトプットを通じて社会に発信する力を少しずつ育んでいます。

PAGE TOP