精霊会

7月31日、精霊会(しょうりょうえ)を行いました。

精霊会とは、この一年間に亡くなられた、本校にゆかりの方々のご冥福を祈るとともに、先祖や亡き人に感謝の念 を捧げる行事です。本校では 特に、生徒・教職員及び生徒の父母、教職員の親族を中心とする有縁の方々のご冥福 を祈る行事として実施しています。

各教室で教頭先生から、精霊会について、写仏に臨む姿勢についてお話をききました。

それは写仏を行う際、真剣に取り組むことはもちろん、自分の良いところを見つけ、自分自身を見つめながら、仏様を書き写すということです。

このような大変な状況ではありますが、静かな教室で一人一人が真剣に写仏する時間は、とても落ち着いていて穏やかな時間でした。

本校らしい宗教行事を通して、ご先祖様への畏敬の念を抱きながら、生徒一人一人が自分自身の内面と向き合う時間となりました。

PAGE TOP