ウィンターカップが開幕しました。

男女のバスケットボール部が出場する全国高校選手権(ウィンターカッップ)が今日から始まりました。
今回が初出場となる女子バスケットボール部は、武蔵野の森総合スポーツプラザでの1回戦に臨みました。
対戦相手は奈良県代表の奈良文化高校です。
序盤は緊張感から堅さも見られましたが、後半は落ち着きを取り戻し、最終的には51対37でウィンターカップ初勝利を挙げることができました。
また、9年連続10回目の出場となる男子バスケットボール部は、東京体育館で高知中央高校と対戦しました。
試合は終始先行する展開で進み、最後は95対62での勝利となりました。
両チームとも埼玉県代表として思い切ったプレイをし、一つでも多く勝ち上がってくれることを期待しています。

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力