教育講演会が実施されました

本日、保護者・教員向けオンラインで教育講演会を実施しました。

 

今回お話いただいたのは、法政大学キャリアデザイン学部の児美川 孝一郎先生。

演題は「未来の社会とこれからのキャリア教育」

 

先行きが不透明な時代にあってキャリ選択の方法は大きく変化しています。むしろ今の大人が当たり前のものとしているキャリアパス自体を疑うべきなのかもしれません。

 

そんな状況で、子どもたちはどの様に自分自身と向き合い、どんな力を身に着け、どういった選択をしていけば良いのでしょうか。

また、大人たちは彼らが後悔のない選択を継続していくための力を、どの様に養えば良いのでしょうか。

 

「やりたいことをやればいい」「好きにやるのが一番」という言葉だけでなく、子どもたちが自分自身を見つめ直す機会を与え、失敗も受容しながらポジティブなフィードバックを与えていく。

そういった大人の構えが子どもたちの成長を促進してくれるのかもしれません。

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力