読書week

本校では1年間を通じて読書の習慣をつける取り組みをおこなっていますが、その中でも今週水曜日からは読書weekとした特別な1週間です。

各クラスの図書委員が中心となり12月8日〜15日の1週間を読書weekとして呼びかけ、「この1週間で全校生徒みんなが1冊は本を読もう」というイベントになっています。

各クラスや廊下にはiPadを使って工夫を凝らして作成されたクラス毎の素晴らしいポスターが掲示されています。

自分の興味のある本はもちろん、これを機に普段自分では選ぶことのなかった本をクラスメイトの推薦した図書や教員のお薦め図書リストの中から選択して読み進めている生徒もいます。

目標達成を目指すことと同時に、自らの知識を増やしたり新たな発見や学びにつながったりと、読書の魅力を改めて感じているようです。

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力