2学年「新聞を活用したSDGsワークショップ」

5月21日(土)

2年生のGCATプログラムを行いました。

本日は「新聞を活用したSDGsワークショップ」です。SDGsにはいまの世界が抱える様々な課題が盛り込まれています。新聞にはこれら17のゴールと関連する記事が多数掲載されています。SDGsのゴールを意識して記事を読み、「誰一人とりのこされない」ための「環境・社会・経済」の3つの視点で記事を分析・評価し「ありたい世の中」について考えました。

昨年も取り組んだSDGsに関する学びの知識を生かし、まずは新聞をじっくり読んでワークシートを作成、グループ毎に発表し意見交換、最後にクラスで代表者が代表者プレゼンテーションを。

2学年に進級しもうすぐ2か月です。多くのクラスではクラス替えがあり親睦を深める意味でも、クラスメイトと話しお互いの考えを知る良い機会であったようです。

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力