花園予選、初戦21-0で勝利。

今年度から新体制となったラグビー部ですが、本日、花園予選の初戦に臨みました。

対戦相手は西武台高校です。

初戦の緊張もあり、選手たちはウォーミングアップからやや硬さが見られました。

いつもどおりのプレイをすれば結果は自ずとついてくるところですが、負ければ終わりのトーナメントではいつものプレイが中々できないものです。

案の定、試合開始序盤は攻撃が噛み合わない場面が何度かありました。

前半を1トライで終え、勝負は後半戦へ。

トライが取れそうで取れない状態が続く中、後半2トライを追加して相手を完封し、21-0で初戦に勝利しました。

今試合の反省点を次に生かし、勝ち進んでくれることを願っています。

次戦いは10月10日(日)対草加高校戦です。

引き続き応援宜しくお願い致します。

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力