教育内容

S.H.I.P.

Shochi fukaya High school Innovation Plan

「変わらないもの」を守りながら、
「変化していくもの」に積極的に取り組み
新たな価値創造に立ち向かう人材の育成へ。

正智深谷の「心の教育」「人間教育」を基盤に、主体的・能動的な相互通行型授業(アクティブラーニング型授業)を導入し、
思考力・判断力・表現力を養い、自ら考え、動き、協働することを目的とした
「考動する教育」を進めています。

 

世の中が急激に変化する中、現代の社会において求められるスキルも当然変化をしています。学校教育の中で、知識の習得、学力の向上はもちろんですが、加えて「問題解決力」「コミュニケーション力」「自己表現力」の育成も急務となっています。
こうした変化に対応すべく、系統コース・カリキュラムの改編を行い、近い将来起こるであろう大きな変化に対応できる教育を実践してまいります。

PAGE TOP