Mind Charging vol.35 『ペイトン・マニングの名言』

今回の『Mind Charging』は、アメリカ出身のアメリカンフットボール選手である『ペイトン・マニング』の名言です。

「史上最高のクォーターバック」と称されることが多く歴代最多539の通算タッチダウンパス記録やリーグMVPを歴代最多の5回受賞など、多くの歴代最高記録を保持しているスター選手でした。

非常に練習熱心で常に完璧を目指すという姿勢からチームリーダーとして信頼されている一方、感情的で負けず嫌いな一面があり、時にはチームメイトやコーチ陣との軋轢が取りざたされることもあったそうですが、ユニークな一面も併せ持ち、キッズ・チョイス・アワードで男性アスリート賞を受賞した経歴の持ち主でもあります。

時には厳しく、時には優しくユニークに。そんなアスリートとしても人間としてもお手本のような元スター選手の言葉とは?

Mind Charging vol.35 5.20

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP