Mind Charging vol.59 『ジョージ・エリオットの名言』

今回の『Mind Charging』は、イギリスの作家である『ジョージ・エリオット』の名言です。

ヴィクトリア朝を代表する作家の一人で、彼女の作品は鋭い心理描写に定評があり、高い評価を得ていました。幼い頃から感受性が強く、知識欲が旺盛だったそうです。彼女にとって作家は『天職』と呼べるものだったということですね。その一方で、彼女の人生は順調と呼べるものではなかったそうです。感受性の強い彼女がそういった人生を歩むのは非常に苦しかったことでしょう。

人間以上に高い感受性と知識欲を思う存分発揮できるのは、地球上には存在しないと思いますし、『人間の特権』というレベルでしょう。そういう意味では非常に人間らしい人物です。そんな彼女が残した名言を今回は紹介します。

Mind Charging vol.59 6.18

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP