Mind Charging vol.123 『国枝慎吾の名言』

今回の『Mind Charging』は、日本の男性プロ車いすテニス選手である『国枝慎吾』の名言です。

ユニクロ所属の選手です。グランドスラム車いす部門で、男子世界歴代最多となる計44回(シングルス24回・ダブルス20回)優勝の記録保持者であり、年間最終世界ランキングでは1位を8回記録しています。また、シングルスでは年間グランドスラム(3冠)を計5回達成し、ダブルスではキャリアグランドスラムと4大会連続優勝を果たしています。

テニス界において絶大なる人気を誇り、スポーツ界全体でも名実共に最高クラスの評価を受けている『ロジャー・フェデラー』に日本の記者が「なぜ日本のテニス界には世界的な選手が出てこないのか」と質問すると、フェデラーは「何を言っているんだ君は? 日本には国枝慎吾がいるじゃないか!」と返したというエピソードがあるほどの素晴らしい選手です。

パラリンピックではシングルスで2個・ダブルスで1個の金メダルを獲得し、今もなお進化を続ける『魂』を感じるアスリートの言葉をどうぞ!

Mind Charging vol.123 9.29

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP