Mind Charging vol.151 『ヴィクトル・ユーゴーの名言』

今回の『Mind Charging』は、フランスロマン主義詩人小説家である『ヴィクトル・ユーゴー』の名言です。

七月王政時代からフランス第二共和政時代政治家であり、レ・ミゼラブル』の著者として知られています。

1825年には弱冠23歳で、ナポレオン・ボナパルトが制定したレジオンドヌール勲章を受章するなど、早くから才能を開花させ、政治活動においては死刑廃止や教育改革、社会福祉などに取り組みました。

5フラン紙幣に肖像画が採用されていた時期もあり、フランスのみならず世界中にその名をとどろかせた人物です。

そんな『政治もできてしまう小説家』が残した言葉とは?

Mind Charging vol.151 11.12

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP