Mind Charging vol.159 『西郷隆盛の名言』

今回の『Mind Charging』は、日本武士(薩摩藩士)・軍人政治家である『西郷隆盛』の名言です。

上野公園に愛犬と共に作られた銅像があり、日本の歴史(幕末)を語るうえで欠かせない人物の一人です。

今回は同じく幕末という時代の象徴的な存在である坂本龍馬に「大きくたたけば大きく響き、小さくたたけば小さく響く、もし馬鹿なら大きな馬鹿で、利口なら大きな利口だ」と絶賛とも言えるレベルの高い評価を得た人物の言葉を紹介します。

Mind Charging vol.159 11.21

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP