Mind Charging vol.250 『ウィル・ロジャースの名言』

今回の『Mind Charging』は、チェロキー族の血を受けたアメリカ合衆国カウボーイコメディアン、ユーモア作家、社会評論家、ボードビル芸人および俳優である『ウィル・ロジャース』の名言です。

オクラホマ州自慢の息子として知られるロジャースは、インディアン準州の著名な家庭の子として生まれました。世界中を3度も旅し、71本の映画(50本はサイレント、21本はトーキー)を作りました。全国紙に4,000本以上のコラムを書き、世界的に有名な存在になりました。

今回はコメディアンである彼ならではの表現で語る『人生』について考えさせられる言葉を紹介します。

vol.250 ウィル・ロジャース

※バックナンバーもぜひご覧ください!

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力