Mind Charging vol.257 『ウェルギリウスの名言』

今回の『Mind Charging』は、ラテン文学の黄金期を現出させたラテン語詩人の一人である『ウェルギリウス』の名言です。

共和政ローマ末の内乱の時代からオクタウィアヌスの台頭に伴う帝政の確立期にその生涯を過ごした人物です。

牧歌』、『農耕詩』、『アエネーイス』の三作品によって知られています。

今回はヨーロッパ文学史上、ラテン文学において最も重視される人物の言葉を紹介します。

vol.257 ウェルギリウス

※バックナンバーもぜひご覧ください!

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力