Mind Charging vol.307 『岡本太郎の名言』

今回の『Mind Charging』は、日本の芸術家である『岡本太郎』の名言です。

岡本氏の作品といえば、1970年に開催された大阪万博の『太陽の塔』をイメージする人が多いと思います。この作品は何をイメージして作られたものなのか、みなさんは知っていますか?

この作品の正体は、実は『カラス』なんです。もしかしたら話題のひとつとして使えることがあるかもしれません。覚えておいてください!そして、岡本氏の有名な言葉として『芸術は爆発だ!』というものがあります。いかにも芸術家だと感じるような言葉ですね。

非常に奇抜な配色や形の作品を作るイメージが強い岡本氏ですが、ただの『変わった人』ということではありません。芸術の枠を超え、私たちに生きる意味を問いかけている画家だと感じる部分も多くあります。

今回は芸術というものを通じて彼が訴えたかったことについて深堀りしてみたくなるような言葉を紹介します。

vol.307 岡本太郎のサムネイル

※バックナンバーもぜひご覧ください!

PAGE TOP 数字で見る!正智深谷の魅力