Mind Charging vol.81 『エイミー・ポーラーの名言』

今回の『Mind Charging』は、アメリカの女優声優脚本家プロデューサーである『エイミー・ポーラー』の名言です。

大学卒業後はシカゴへ移り、コメディー劇団のセカンド・シティで演劇やコメディーを学びました。1998年にはケーブルテレビチャンネルのコメディ・セントラルの30分番組『Upright Citizens Brigade』でテレビデビューを果たしますが、同番組は3シーズンまで製作された後に製作中止になってしまったという少々ほろ苦いデビューとなりました。

しかし、彼女の逆転劇はここからです。独自のコメディーセンスが認められてテレビや映画などにちょくちょく顔を出し始め、2001年から人気コメディーショーの“サタデー・ナイト・ライブ”に出演し、同番組のレギュラーとなりました。徐々に知名度も上がっていき、着々とキャリアを重ねていくことになります。

女優業の他にも脚本家プロデューサーとしても才能を開花させた人物の言葉をどうぞ!

Mind Charging vol.81 7.16

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP