Mind Charging vol.142 『瀬戸内寂聴の名言』

今回の『Mind Charging』は、日本の小説家天台宗尼僧である『瀬戸内寂聴』の名言です。

みなさんも時々テレビ出演する瀬戸内さんを見たことがあると思います。尼僧のイメージとは一風変わった『何でも喋る人』というイメージを持った人も少なくないのではないでしょうか。

天台寺住職、現名誉住職。比叡山延暦寺禅光坊住職であり、僧位権大僧正です。また、1997年文化功労者2006年文化勲章という輝かしい経歴を持っています。

地方講演などでは主に「笑うこと」が大切であるということを説き、座右の銘は「生きることは愛すること」だという人生の真理を説きながら生きる人物の言葉をどうぞ!

Mind Charging vol.142 10.31

※バックナンバーも是非ご覧ください!

PAGE TOP